阿蘇神社 の 初詣 餅つき と 境内の様子

熊本地震後、楼門の復旧工事が始まった阿蘇神社の初詣(午前3時頃)の様子です。
参道では、威勢の良い掛け声で餅つきが行われ、境内ではお守りや破魔矢のお焚きあげが行われています。
地震で倒壊した拝殿の前まで入ることが出来るようになっていて、そこから一の神殿、ニの神殿、三の神殿に向かってお参りを行えるようになっています。



阿蘇神社 初詣 写真 ギャラリー
Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider


阿蘇神社 初詣360° パノラマ写真
360°映像操作方法
360°映像操作マニュアル

阿蘇神社について

阿蘇神社の御創立は孝霊天皇9年(紀元前282年)と伝えられ、約2300年の歴史を持つとされる古い神社です。

第七代孝霊天皇の九年六月御子速瓶玉命に勅して大神を祭られたのが当社創建の始めで平成三年より二、二七三年前であり、第十二代景行天皇の十八年惟人命に勅して特に崇敬を尽くされ永く祭祀を廃せざる様命ぜられた。これが阿蘇大宮司職の始であって現在に至まで連綿九十一代世々祀職を継承されており皇室に次ぐ日本最古の家柄である(阿蘇神社御由緒より引用)

阿蘇十二宮(阿蘇十二明神)

一宮:健磐龍命
三宮:國龍神
五宮:彦御子神
七宮:新彦神
九宮:若彦神
二宮:阿蘇都比咩命
四宮:比咩御子神
六宮:若比咩神
八宮:新比咩神
十宮:彌比咩神
十一宮:國造速瓶玉神
十二宮:金凝神

阿蘇神社 地図


阿蘇神社リンク

阿蘇神社公式webサイト
http://asojinja.or.jp/
阿蘇神社公式Facebook
https://www.facebook.com/asojinja/
「阿蘇の精神的支柱」阿蘇神社の再建に支援を!
http://donation.yahoo.co.jp/detail/5066001/



関連記事

広告

広告

アーカイブ

ページ上部へ戻る