第51回九州高校女子ソフトボール選手権大会が大分県竹田市で開催

北京オリンピック金メダル投手の上野由岐子選手(ビックカメラ女子ソフトボール高崎)をはじめ、日本リーグや日本代表で活躍する選手を輩出してきた「九州高校女子ソフトボール選手権大会」の第51回大会が開催されます。会場は、大分県竹田市。
ソフトボールは、2020年夏季オリンピック(東京オリンピック)の正式種目で、昨年の50回大会が、熊本地震の影響で中止となりましたが、2年ぶりの大会とあって期待が高まっています。

出場高校

  1. 神村学園高校(鹿児島県)
  2. 日南学園高校(宮崎県)
  3. 大分南高校(大分県)
  4. 唐津商業高校(佐賀県)
  5. 三潴高等学校(みつま・福岡県)
  6. 文徳高校(熊本県)
  7. コザ高校(沖縄県)
  8. 長崎女子高校(長崎県)
  9. 都城東高校(宮崎県)
  10. 福岡中央高校(福岡県)
  11. 佐賀女子高校(佐賀県)
  12. 大分西高校(大分県)
  13. 熊本商業高校(熊本県)
  14. 知念高校(沖縄県)
  15. 九州文化学園高校(長崎県)
  16. 鹿屋女子高校(鹿児島県)

日程・概要

日 時:平成29年5月13日(土)・14日(日)8時30分試合開始
     決勝戦は14時開始予定

※悪天候により、13日土曜日の第1試合の開始は、11:00開始と変更になりました。

会 場:竹田市総合運動公園多目的広場(2面)・市民球場・飛田川球場

問合せ:竹田市教育委員会 生涯学習課 スポーツ振興係
電 話:0974-63-4817

第51回九州高校女子ソフトボール選手権大会の、最新情報は、こちらから。
竹田市ソフトボール協会


関連記事

広告

広告

アーカイブ

ページ上部へ戻る