動画:衝撃の奇祭 ケベス祭り 2017 九州 くにさき 国東市国見町 櫛来社(岩倉社)

九州の大分県国東市(くにさきし)に伝わる、由来は不明の火祭りでありながらも、国の無形文化財に指定されている「ケベス祭り」の臨場感あふれる火が迫る気配を感じ取れる動画です。

櫛来社(くしくしゃ)の境内で燃え盛るシダの山。奇妙な面を被ったケベスと白装束のトウバ(当場)が、その燃え盛るシダを棒で取り出し火の粉を振りまきます。

ところせましと飛び散る火の粉に歓声と悲鳴があがり異様な雰囲気に包まれる神社の境内。
この迫力のある火祭りは、すべての松明(こだい)の火が消えるまで数時間続き、火の粉を浴びると無病息災になるといわれています。

櫛来社(岩倉社)

櫛来社社は、宇佐神宮(全国に4万社あまりある八幡様の総本宮)の御分霊を奉祭する神社。約1100年前から現在の場所にあるそうです。
お参りすると、天長地久・五穀豊穣・諸災退除・家内安全・諸願成就のご利益があります。

櫛来社地図

九州 大分県国東市国見町 櫛来社(岩倉社)



関連記事

広告

広告

アーカイブ

ページ上部へ戻る