国道57号線 九州の東西を結ぶ大動脈 EV電気自動車も安心して観光できる 急速充電器のあるロータスタナベ

国道57号線は、九州の東西をつなぐ国道で、大分市、熊本市、長崎の島原市を経て長崎市へと繋がります。
道路沿いには岡城(大分)をはじめ、阿蘇山(熊本)、有明海、雲仙普賢岳(島原市)などの観光名所があり、大分には神戸や四国へと繋がるフェリーが運行されている事から、九州をはじめ本州や四国から旅行に訪れた観光客の車の利用も多い国道です。

中九州の山間部を走る国道ですが、通行する市区町村の商業区を繋いでいるため、電気自動車の急速充電ステーションを設置しているお店や道の駅もあり、EV電気自動車の給電をはじめ、やガソリンの給油や買い物にも便利な国道になっています。

九州の中央付近 国道57号線の様子が分かる動画
EV Quick急速充電器のあるお店「ロータスタナベ」
国道57号線沿い「ロータスタナベ」は、電気自動車の充電(EV Quick)、お車の整備、レンタカー、cafeなどサービス充実のカーディーラーです。周辺の観光情報コーナーもあります。

大分県竹田市拝田原



関連記事

広告

広告

アーカイブ

ページ上部へ戻る