動画:臼杵神社 臼塚古墳 九州大分 パワースポット

九州大分県の臼杵市にあるパワースポット臼杵神社と臼塚古墳を撮影した動画です。
石人が守るミステリアスな古墳の上に建てられた臼杵神社。
古墳に埋葬されていたのは古代海人族(海洋民族)の豪族の長と言われ、境内には、今も、石人と石棺が保管されています。


九州大分のパワースポット臼杵神社・臼塚古墳

動画:古代ミステリー 石人に守られた謎の古墳 古代海人族の長が眠る臼塚古墳 ドローン空撮 九州大分 パワースポット臼杵神社

動画:古代ロマンを感じるミステリアスな古墳 パワースポット臼塚古墳と臼杵神社 ドローン空撮 Drone video in Usuki Shrine

動画:古代歴史ロマン 1,500年の時を超え 現代に続く臼塚古墳と臼杵の町並み 九州大分 パワースポット臼杵神社 ドローン空撮 Drone video in Usuki Shrine

動画:古代歴史ロマン 海を支配した古代海人族の古墳 臼塚古墳 後円部 ドローン撮影 九州大分 パワースポット臼杵神社 Drone video in Usuki Shrine

動画:とても珍しい前方後円墳の中にある神社 皇太子様も訪れた パワースポット 九州大分 臼杵神社

動画:古代ロマン 海に生きた海人族の遺跡 古墳を守る臼塚の石人(石甲) 九州大分 パワースポット 臼杵神社

動画:古代ロマン 海に生きた海人族の遺跡 臼塚古墳の石棺 覆屋修復中 九州大分 パワースポット 臼杵神社

動画:貴重 史跡の覆屋(おおいや)修理工事 石棺 九州大分 臼杵神社 パワースポット

写真:保護膜のビニールがない状態の石棺

臼杵神社 臼塚古墳 
 石棺

臼杵神社 臼塚古墳 
 石棺

臼杵神社 臼塚古墳 
 石棺

動画:臼杵神社近く 海洋民族の族長が眠る丸山古墳 九州大分 パワースポット

臼杵神社

通称「臼塚さま」と呼ばれ親しまれている神社です。
天孫降臨の際に臼と杵を降ろした地とする伝承があり、神社の創建は文保2年(1318年)とされています。
臼塚古墳の後円部を社殿の敷地とした珍しい神社で、境内に舟形石棺が2つ、短甲形石人が2基があり観光スポットとなっています。
この短甲形石人が臼と杵に似ていることから、臼杵(うすき)の名の由来ではないかと言われています。

祭神

・大己貴命
・少彦名命
・菅原神

臼塚古墳

築造年代1600年程前の5世紀初頭から中頃
前方と後円の間に2つの短甲型石人が置かれ、後円部分に神社が置かれる等、九州でも珍しい古墳です。
被葬者の遺骨に、外耳道骨腫と潜水を生業にする人に見られる特徴から、この周辺の海を統べていた豪族の長ではないかと言われています。
外耳道骨腫があることで豪族の長みずから海に入る暮らしをしていたことが伺えます。
副葬品に、南国の貝で作られた貝釧や舶載鏡の位至三公鏡、獣帯鏡等があり南方の島国や、中国、朝鮮等との交流があったとも言われています。そのことから、遠くはなれた地域まで到達できる高度な技術で作られた船舶と航海技術を持った集団が、この地に存在したのではないかと考えられています。

臼杵神社(臼塚古墳)地図

大分県臼杵市稲田


九州Japanチャンネルでは、九州の空撮動画他、様々な動画を配信しています。
あなたのチャンネル登録をお待ちしています。
九州Japan YouTubeチャンネル


関連記事

広告

広告

アーカイブ

ページ上部へ戻る