九州 たけた竹灯篭 竹楽(ちくらく) 竹灯籠の明かりと ライトアップされた十六羅漢 -大分県-

九州大分県のランタンフェスティバルたけた竹灯籠 竹楽(ちくらく)が、11月18日~20日の期間開催されています。
竹灯籠の優しい灯りと、国指定重要文化財の『愛染堂』の参道にある、ライトアップされた十六羅漢と大きなモミジがみどころです。
ぜひご覧ください
2015年以前の竹楽の動画
初日は、雨の影響で明かりが少なかったので、以前の竹楽の映像も合わせてご紹介いたします。ぜひご覧ください。

国指定重要文化財の『愛染堂』

元和4年(1618)に現在の大分県の竹田市一帯を治めた、岡藩の藩主中川公が、祈念所として建立した観音寺のお堂。
参道の階段横には、自然の岩の崖の中に十六羅漢像が並んでいます。
大分県のランタンフェスティバル たけた竹灯籠 竹楽(ちくらく)では、階段に並ぶ灯籠の明かりと、ライトアップされたモミジや十六羅漢が人気のスポットです。

動画リスト・大分のみどころ

大分の絶品グルメ、ドローン空撮の絶景風景など。

関連記事

書籍紹介

熊本地震 情報発信のメディアサイトで何を伝えたか

広告

九州Japan YouTube

全画面表示でお楽しみください
-岡城の紅葉ドローン空撮-

-阿蘇大観峰 阿蘇くじゅう国立公園-

-久住高原 阿蘇くじゅう国立公園-

-九州の海 別府湾-

-うみたまご マリーンパレス-

チャンネル登録をお願いいたします。
Please subscribe to my channel!

広告

アーカイブ

ページ上部へ戻る