土石流の爪痕 反り返った屋根 雲仙普賢岳噴火 土石流被災家屋保存公園 4K写真 Vol.10

長崎県島原半島にある「土石流被災家屋保存公園」の写真(4K)です。

土石流の爪痕 反り返った屋根

島原半島で起きた雲仙普賢岳噴火に伴う土石流災害。
水とともに、大量の土砂が集落を襲い数々の民家を飲み込んだそうです。
その破壊力は凄まじく、屋根が反り上がってしまった民家も。

※土石流被災家屋保存公園で保存されている被災家屋は、避難勧告を受けて住民の方々が避難されていたので人的被害は無かったそうです。

写真撮影:(株)情報開発研究所
↓クリックで画像を拡大できます。

土石流の爪痕 土砂で壊された民家 雲仙普賢岳噴火 土石流被災家屋保存公園 4K写真 Vol.10


土石流被災家屋保存公園 動画 4K撮影 Mudslides Affected Housing Preservation Park

動画制作:(株)情報開発研究所


島原半島 観光情報 マップ (地図)

https://9-shu.jp/archives/1851/




関連記事

広告

広告

アーカイブ

ページ上部へ戻る